人気投票結果発表!2019_season4
テーマ提供企業:グーグル合同会社

過日行われた、課題解決プロジェクト_season4<テーマ提供企業:グーグル合同会社>。たくさんのご応募の中からノミネートされた10チームの企画書を公開し、MFC学生会員による人気投票を行った結果、TOP3が決定しました!投票に協力してくれたみなさん、ありがとうございます!
>>ノミネートされた10チームの企画書はこちらから
見事TOP3に選ばれたチームのみなさんをGoogle渋谷オフィスツアーにご招待します!
詳細はメールでご案内しますのでお待ちくださいね!
※ご投票いただいた方への抽選プレゼントについても、該当者にメールでご連絡いたします。

season4 出題テーマ

AIを活用し、あなたが関心のある
社会課題の解決策を提案してください。

TOP3結果発表!

1位

チーム名:スクランブルエッグ

所属大学:富山大学

投票者のコメント(抜粋)
・率直に欲しいと思った。ファッションセンスのあまりない人でもファッションを楽しめるようになるのではないだろうか。(同志社大学/1年生)
・私自身、自分の持っている服を全て把握しきれていない現状で、全ての服を使いきれていないと思った。このシステムにより、普段使われてない服も使う機会が増え、また着たくないと思った服は捨てる・譲る機会が増えると思ったから。(奈良県立大学/1年生)

2位

チーム名:高齢者ドライバー

所属大学:新潟大学

投票者のコメント(抜粋)
・最近高齢者ドライバーの事故が話題となっているが、高齢者の運転能力を機械学習を用いてはかれるアイディアは、今後そのような事故を減らす一つの希望になると感じたから。(青山学院大学/3年生)
・一番実現可能に思えた。これからますます高齢者が増えるので、このようなAIの導入があまり進んでない行政の場にAIを活用するのはとてもいいと思った。(豊島岡女子学園高等学校/1年生)

3位

チーム名:ごちそうさん

所属大学:新潟大学


投票者のコメント(抜粋)
・メッセージに日本人として心に刺さるものがあったし、フードロスの問題は時代や人種、国境をも超えるため。(津田塾大学/1年生)
・AIを競わせるという他のチームにはなく、AIだからこその活用方法と、世界的にも課題となっているフードロス解決に貢献しながら企業と消費者に利益を与える構図ができたと思う。メリットが多く技術の可能性を最大に引き出したと思う。(早稲田大学/4年生)

おわりに

素晴らしい企画を提案してくれたみなさん、そして投票に協力いただいたみなさん、ありがとうございます。
入選を逃した方も、企画をブラッシュアップして再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?!みなさんからのエントリーお待ちしております。
(企画書はMFC事務局にて一部編集・加工させていただきました。ご了承下さい。)

お問い合わせ先

〒100-0003 
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル6F
株式会社マイナビ 就職情報事業本部 
MY FUTURE CAMPUS運営事務局

お問い合わせはこちら*お問い合わせは平日10:00~17:00までとなります。予めご了承ください。